ハイウェイ40号線上の女

ノースキャロライナを東西に走る40号線を毎日行ったり来たりしてる中年女は何を考える? 

ティーンエイジャープレイリスト ⑥ 18歳 So Cold in Ireland

私のプレイリストに18歳の曲がない!! 18歳は思い出に残る年齢じゃないのかしら。それでわざわざネットで捜して見つけたのがクランベリーズのこの曲です。 

90年代にクランベリーズはよく聞いたけど、この曲は知らなかった。 「アイルランドはなぜクソ寒いんだろう?」と言う歌で、今は真冬だし、もうすぐクランベリーズのボーカルのドロレスの命日なので(去年の1月15日に亡くなった)18歳の一曲はこれにしよう。 

 ★So Cold in Ireland ‐ Cranberries  (1994)

これから話すのは 
愛と栄光の物語 
私は18歳の青年と恋に落ちた
でもそのあと
わたしから去ってしまった
どこに行ってしまったの?
私が永遠に愛した人
私たちは生命に満ちていた
でもすべて終わった今は
よくわからない…よくわからない…よくわからない…

アイルランドはこんなに寒くなきゃいけないの?
アイルランドはこんなに寒くなきゃいけないの?
私を待っているの? 私を待っているの?私を待っているの?
どこに行ってしまったの?
私の永遠に愛した人
子供が出来るはずだった

昨日はもう来ない
その時が来るのは分かってた
私が去らなきゃいけないとき
行くしかなかった
彼らが私にこんなことをした
あなたの手を取って
そしてそれは
死ぬほどつらかった、死ぬほどつらかった、ぬほどつらかった!

アイルランドはこんなに寒くなきゃいけないの?
アイルランドはこんなに寒くなきゃいけないの?

でも私はアイルランドには戻りたくない
アイルランドに戻りたくない
あそこで何もすることはない
何もない 何もない 何もない

 <Syco 訳>

 

クランベリーズ、相変わらず重いな~。 なぜ寒いと言われても、緯度が高いところにある国なんだし…。

かなり訛があるのか英詩は聞き取る人によって違うらしく、サイトによって歌詞が異なる。 私はこのビデオの詩を参考にしました。↓↓

youtu.be