ハイウェイ40号線上の女

ノースキャロライナを東西に走る40号線を毎日行ったり来たりしてる中年女は何を考える? 

反対語選手権 ⑧ Rich Girl vs. Poor Boy

階級間の戦いだ。 ホール&オーツの「贅沢娘」とニック・ドレイクの「貧乏少年」。

 

Rich Girl / Hall & Oats (1977)

君はリッチ、そして行き過ぎ
だってどうでもよくなってるから
パパのお金をあてにして
パパのお金をあてにして
君はビッチ、でも行き過ぎ
だってどうでもよくなってるから
言わせてもらうが、お金で何でも買えるわけじゃない

そして、気づかないの、気づかないの
与えられるだけじゃダメってことを
自立するにはもう手遅れ
強くなるには努力がいるけど
君は絶対強くなれない、なぜなら

君はリッチ、そして行き過ぎ
だってどうでもよくなってるから
パパのお金をあてにして
パパのお金をあてにして
君はビッチ、そして行き過ぎ
だってどうでもよくなっているから
言わせてもらうが、お金で何でも買えるわけじゃない

雨が降っても、高台の乾いたところに居て
痛みを感じたこともないから人を簡単に傷つける
愛は生まれないことがわからないの?
与えるものが多すぎるし
君はスリルを求めて生きる方を選ぶから

君はリッチ、そして行き過ぎ
だってどうでもよくなってるから
パパのお金をあてにして
パパのお金をあてにして
君はビッチ、でも行き過ぎ
だってどうでもよくなってるし
言わせてもらうが、お金でなんでもできるわけじゃない


きみはパパのお金をあてにできると口にする
パパのお金をあてにする
君はリッチ、君はリッチ
あぁ、きみはリッチでビッチ Yeah
言わせてもらうが、お金で何でもできるわけじゃない
言わせてもらうが、お金で何でもできるわけじゃない

<syco訳>

youtu.be

ホール&オーツはよく聴くタイプの音楽じゃないけど、この曲は好きだな。 だって歌詞ビッチが入ってるんだもの。 スカっとするわっ。

 

Poor Boy / Nick Drake (1970)

パンのために歌った事も無いし
隣人を助けた事も無い
お金を稼ぐために普通
人がするような事は、したためしが無い
僕は一文無し
おまけに宿無し
誰かの小銭を数えても
それは僕には関係の無い物
年だけは取っていく

どんなに寒い思いをしているか
知るものは誰もいない
どんなに膝を震わせているかも
見るものは誰もいない
僕の苦しい生活に
気を留めるものは誰もいない
そして僕が誰かの敷居をまたぐなら
もう誰も笑いかけてはくれない

(コーラス)
あぁ、なんて可哀相な子
とても気の毒だわ
あぁ、なんて可哀相な子
体は大丈夫かしら

今夜はどこで眠るのかしらと
毎日誰かがいうだろう

何処から来たのかも判らない
忘れられてしまった
何処で生まれたのかも
聞かれたことも無い

僕は一文無し
そして放浪者
僕の言うことは
日曜が月曜に変わることよりも
奇妙に聞こえるだろう

風がどんなに冷たいか
知るものは誰もいない
かかとが擦り切れる痛さを
感じるものは誰もいない
頭上に広がる空を
見るものは誰もいない
ずきずきする頭を
地面に伏せるものは誰もいない

(コーラス)
あぁ、なんて可哀相な子
将来が心配だわ
あぁ、なんて可哀相な子
結婚できるのかしら
あぁ、なんて可哀相な子
とても気の毒だわ
あぁ、なんて可哀相な子
体は大丈夫かしら
<syco訳>

youtu.be

あ~、ニックの自己憐憫節がフル回転してる~! 実際彼は、けっこう裕福な家庭の出身だったらしい。 結局はお金があっても才能があっても、それは幸せの絶対条件にはならないってことか。

私は育ちが貧乏だったので、リッチピープルにイラっとする。 食べ物を捨てる、冷暖房ガンガンつけて年中同じ服でいる、必要以上にデカい家に住む、必要以上にデカい車に乗る、あ、これは別にリッチピープルじゃない、アメリカ人はみんなそうだった。 

真のリッチピープル、アメリカの総資産の35%を所有する上位1%の富裕層とやらはどんな生活してるのか。 会ったことないからわかんないけど、悪魔であることは間違いない。 考えたらイラついてきたので、リッチをディスるホール&オーツの勝ち!

 

f:id:sycoB:20210822001044p:plain