ハイウェイ40号線上の女

ノースキャロライナを東西に走る40号線を毎日行ったり来たりしてる中年女は何を考える? 

居場所を求めて 

日本に行くぞ。 ワクチンを3回打たなきゃいけないとか、出国前の72時間以内に検査をうけてコロナが陰性でなきゃいけないとか、いろいろなルールがあるけれど、手順を踏めば行けるんだから行ってやる。

円安だからドルを円にごっそり替えて、日本の経済を回そうぜ。 旨いものを食おうぜ。温泉入ろうぜ。

人生の半分以上をアメリカで生きてきたけれど、いつまでたっても居心地が良くならない。 物価はどんどん上がっていくし、治安は悪くなっていくし、人間も信用できないし。 

20代で、日本に居場所がなかったから、アメリカに来たんじゃなかったっけ? それなのに、今は日本が恋しくって…。

日本は6月から外国人は団体旅行客なら受け入れるらしい。 それより日本に家族がいる外国人のほうが先だと思うのだけどな。 アメリカの市民権を取ったため家族が病気になったのに日本に行けない友達がいるし、自分は帰れたとしても、子供達がアメリカ国籍なために一緒に連れて行けない人もいるのに。 なぜに団体旅行客?

私はまだ日本国籍を捨てていない、外国人居住者だ。 英語で”Alien Resident”と呼ばれる。 つまり私はアメリカに住むエイリアン、宇宙人なんだ。

私はホームシックにかかったエイリアンなのよー。 レディオヘッドの歌みたいだな。

 

Subterranean Homesick Alien / Radiohead (1997)

朝の息吹も
忘れてしまった
暖かい夏の空気の匂いも

何も匂いもしない街に
僕は住んでいる
アスファルトのひびに躓かないよう
足元を見ながら

頭上には
異星人が飛び回り
故郷の仲間に見せるための
ホームビデオを撮っている

この奇妙な生き物たち
魂にカギを掛けて
ドリルで自分に穴を空けて
秘密を抱えて生きる

彼らはみんな
神経が
ピリピリ
ピリピリ
ピリピリ
ピリピリ
ピリピリ

あぁ。。。

夜遅く田舎道を車で走っているとき
彼らが降りてきてくれないかと願う
彼らの美しい宇宙船で僕をさらって
僕が憧れるその世界を見せてほしい

友達に話しても、皆信じはしないだろう
ついに頭がおかしくなったと思うだろう
彼らに星と人生の意味を教えても
彼らは僕を締め出すだろう
でも僕はきっと大丈夫
大丈夫さ
僕は大丈夫
大丈夫

僕はひたすら
神経が
ピリピリ
ピリピリ
ピリピリ
ピリピリ
ピリピリ

<Syco訳>

youtu.be

ET ゴーホーム、そんじゃ、行ってきまーす!