ハイウェイ40号線上の女

ノースキャロライナを東西に走る40号線を毎日行ったり来たりしてる中年女は何を考える? 

ティーンエイジャープレイリスト 最終回 19歳 Nineteen in Naples, Forever Untitled, 19

まずは、私の大好きなジョナサン・リッチマンの、19歳のときにナポリに行った歌です。

★Nineteen in Naples - Jonathan Richman (1998)

さて、19の時だったよ
そりゃもちろん、僕はかなり賢くって、
19の僕はナポリにいたんだよ
そうさ 19だよ 19歳がナポリだよ

ズボンのポケットにドル札を入れてさ
19歳だよ、19歳
イタリア鉄道の切符を落としそうになってさ
19歳がナポリにいたんだ
19だよ、19歳がナポリだよ

19歳の時に海を越えた
なぜか自分はイタリアにいた
Oh 19だよ、19歳がナポリだよ

ヤバい、小路を歩いていると
イタリアの若者が変な目で僕を見てる
なんか僕は囲まれている

多分金を持っていると思われてる
僕の財布を狙っている
これはちょっと曲がり角を間違えた

これも嫌だし、あれも嫌だ
19歳だよ 19歳
僕はほんとにわがままなガキだった
19歳がナポリ
19だよ 19がナポリだよ ギタアー!
オー イエーィ

「ペンション」と名乗る宿に着く
夜中の2時を回っている
僕が鞄を引きずっていると
イタリア人がパンツ一丁でポーカーをしている
そうだよ、ロビーの緑色の電球の下でさ
僕は絶対に忘れない 
インパクトが強すぎだ


そうさ、19の時ぼくは海を渡って
19歳 19歳
なぜか僕は如何わしい宿に泊まっていた
19歳がナポリだよ イエー
19歳 19歳がナポリ
オーライ
19歳 19歳がナポリ
イエーィ
19歳 19歳がナポリ

<Syco 訳>

 

ジョナサーン!! ライブは少なくとも10回以上見たよ。 また2月にノースキャロライナでライブが観れる💛💛 楽しみ💛 ↓

youtu.be

 

★Forever Untitled ‐ Larrikin Love (2006)

ラリキン・ラブ💛は旧ブログのエントリーにもあったな。↓

songoftheday.blog123.fc2.com

これが全部上手くいってほしい
僕は19になったばかりで、すでに行き止まりを感じてる
唯一実感できるのは女の子の感触だけ
今年生まれる子供に栄光ってあるの?

ニュースには驚かされるし
逃げ出したいから
本当に疲れたから 
飲み続けてボロボロな気分だし
今日が僕の最後の日だ 冗談抜きで 
もうダメだ

金色の野にいる君たち みんな来てくれよ
その時が来た どうやって魂が老いていくか
そしてこの冷たい世界でどうやって若者が生きていくのか
そしてあの髭を生やした愚か者たちのせいで
僕らの若さが失われていくのかが語られた

僕の心は炎症が起きている
潮風が吹く海岸に行ってやり直せるかも
一頭の馬と荷馬車を持って、一軒家を建てる
滅びつつあるこの世界で僕は笑う


これが僕の言い分 いかに人生で引きこもるかということ
そう、僕はどうしようもなく男だ
そう、僕は正真正銘のバカだ
いいことなんて何も言えない 時々ウソも尽くし、
これ以上何も言えない

ごめんね
ごめんね
ごめんね
ごめんね

<Syco 訳>

 

ごめんねと言いながら、ラリキン・ラブはまだ20歳そこそこでアルバムを一枚出して消えていきました。 アルバム「Freedom Sparks」は私の大好きな一枚です! 

youtu.be

★19 - Paul Hardcastle (1985)

「ナナナナナナインティーン」

この曲は反戦ソングというスタンスを取りながらも、全米NO.1ヒットとなったんだよね。 よほど衝撃的だったのかしら。

19という数字は、冒頭のニュースのサンプリングで説明されてる。

「ベトナム戦争は異常だった。 第二次世界大戦の兵士の平均年齢は26歳だが、ベトナム戦争の兵士の平均年齢は19歳だった。ナナナナナナインティーン…」  

youtu.be

私の19歳ははるか昔だけど、そこで終わってしまった青年もたくさん居たんです。 それもベトナム戦争なんかのために。 

最後は悲しい歌で終わってしまってすみません。