この一曲

パーフェクトデイズ in 東京

コンニチハー! 先週から日本に居るのよ。 今年の里帰りは甥っ子の結婚式に出席するのがメインで、式の会場は東京の原宿という田舎者にはハードルが高い場所だったわ。 しっかり東京見学もして、新潟の実家に戻ったところだ。 東京はおしゃれで綺麗で清潔で…

映画「This is England 」をまた観たよ

前のエントリーで触れて、また観たくなったこの映画がアマプラで見つかったので観たよ。 だってあのマルコメくんショーンが可愛いんだもの。 2006年の作品だけど、1983年のイギリスのミッドランド辺りの海辺の町が舞台で、ちょうど私がイギリスに居…

どうにもできないことできること

戦争や災害のニュースばかりで、毎日のように家が壊された人、飢えている人、怪我をして病院に運ばれている人が映し出される。 私には家があるし、好きな時好きなもの食べて、トイレに行きたいときは行けるし、これってすごく幸せじゃないか? と自分を納得…

今回のニューヨークはかなりローキーだった

今年もサンクスギビングの休みに娘のいるニューヨークに五日ほど行ってきた。 今回は娘の住むブルックリンでまったりしてた。 ブルックリンの墓地を周ったり、近くの公園を歩いたり、イーストリバーに浮かぶルーズベルトアイランドに行って廃墟の病院を見た…

シネイド・オコナーが亡くなった

シネイド・オコナーの17歳の息子が自死したあと、彼女は自殺監視下にあるということは聞いていた。 だから、ネットでシネイドの見出しを観た時、あぁ、やってしまった…て思った。 私は1992年にアメリカで、あのシネイドの「法皇の写真破り捨て事件」は…

ボウイの「ムーンエイジ・デイドリーム」を見たよ、Oh Yeah!

娘のサブスクでボウイの「ムーンエイジ・デイドリーム」を見た。 このタイトルの通り、白昼夢をみているような映像だった。 ドキュメンタリーというよりも、ボウイの人生をひとつのプロモーションビデオにしてみた、って感じ。たぶんこの監督さんがプロモー…

旅が修行じゃなくなった

おやじトークに聞こえるかもしれないけど、昔はどこに行くにもデカい地図を広げて方向を確認して歩いたものだ。 宿探しも、一軒一軒空室は無いか尋ねて、値段を聞いて部屋を見て確かめて決めていた。 電車の時刻も駅に行かなきゃわからなかったし、ネットの…

ワン・ナイト・イン・バンコック

東南アジア旅行も終わって、日本からまた世界一物価の高い国に戻ってきたぜ。 あーぁ….(ため息)。 食い物安くておいしーっ、は束の間の幸せだった。 今回、タイとカンボジアを周ったんだけれど、東南アジアは日本よりさらに物価が安い。 アメリカと比べる…

ホリデイ•イン•カンボジア

今関空の近くのホテルにいる。明日の朝カンボジアのシュムリアップに飛ぶ予定だ。 私の旅行は安ホテルに泊り陸路を辿る。もう若く無いのだから、ちょっと贅沢して楽しんだらどう? とも言われるけれど、私の旅行は半分修行なのよ。 それと、普段あまり使って…

レベル・レベル

今、日本に来ている。 コロナが感染症5類に引き下げられて、さくさくと入国できて、あぁ、やっぱり自由って素晴らしいわ~。 し、か、し、日本人は今でもみんながマスクしているってことは来る前から聞いていたけど、実際その光景を見ると奇妙だわ。 実家の…

アジアンライヴスだってマターだよ!!

いきなり来ましたよ~。 アジアンハラスメント! 空港から電車に乗ってニューヨークのペン・ステーションの地下鉄の駅に着いたとたんの出来事。 メトロカードを購入しようとキオスクを探してウロウロしていたら、男が近づいてきて私の面前で唾を飛ばしながら…

今更だけど「Amy エイミー」を見て泣いた

エイミー・ワインハウスのドキュメンタリーはずっと前から気になっていたんだけど、私は特にファンでもないし、彼女の曲をそれほど聞いていたわけでもない。 当時のスキャンダルはいろいろ耳に入ってきたので、興味本位で見るのもなんだかな―、と思ったけど…

笑うしかないぜ、アメリカ

最近のニュースを見て、やっぱりアメリカはトンデモない国だと思ったよ。もうすぐ議員を獲得する中間選挙が始まるので票稼ぎに無茶苦茶やってるな。 まず笑ったのが、アリゾナとかテキサスとか南の国境に隣接する州が、国境を越えて流れてくる難民を、バスに…

スティーブ・ラマックを知ってるかい? ジスイズBBC6

今の時代、音楽好きはみんなアマゾンとかSpotifyとかのサブスクを利用して音楽を聴いているのかなぁ。 私は、サブスクはしませ~ん。 好きな曲はDLするかCDを買う。 アーチストを最大限サポートしたいから、なーんてかっこいいこと言いたいけど、ただ所有欲…

ナッシュビルってこんなところだったっけ?

去年の今頃、3日掛けてノースキャロライナからテキサス州のオースティンまで、娘ちゃんの引っ越しを手伝ったばかりだというのに、たった一年でまた引っ越すことになった。 娘ちゃん曰く、オースティンは好きなんだけれど、今度はニューヨークに住みたいんだ…

旧統一教会の信者さんたちと働いた思い出

今再び統一教会が問題になっているけど、私は統一教会の信者の中で働いたことがある。 91年頃、デトロイトのお寿司屋さんでアルバイトをしたんだけど、そのお寿司屋さんの経営が当時の統一教会だった。 知らないで働き始めたが、アメリカ人のウェイターの…

1999年のウッドストックのドキュメンタリーを見たよ

ネットフリックスを点けたら、ウッドストックのドキュメンタリーがお勧めに出ててきた。 原題は”Trainwreck: Woodstock '99”、邦題は「とんでもカオス! ウッドストック1999」だって。 1999年のウッドストック...、そういやあったよな。 1999年…

台湾ホラーがめちゃくちゃ怖い

また鬱々とした気分が続いている。 こういう時は… ねぇ、ドラえもん、何か出してくれない? もう、のび太くん、しょうがないなぁ。 と言いながらもポケットをごそごそして取り出した。 「台湾ホラァー 2本立て」 わぁ、ドラえもんありがとう! 台湾のホラー…

USA ザ・ユナイテッド・ステイツ・オブ・アホンダラ ー愚痴ですー

**愚痴るので嫌な人はスルーしましょう** アメリカに入国するといきなりストレスがマックスになる。 何がダメだって? 物凄く短絡的に考え、目の先の利益ばかり追い、消費者のことは考えず、そして自分が消費者側になった場合は逆ギレして騒ぐ。 で、こ…

あーぁ、大人って

実家に帰ると読んでしまうのが懐かしいマンガ。 私が買ったコミックスもかなりあるし、弟のマンガはその10倍ぐらいある。 母は母で、マンガじゃないけど蔵書がそのまた10倍ぐらいあるし、私の実家は本で溢れている。 この度再読してやっぱすげえぇ~、っ…

パンク女子会

母は物を捨てられない人なので、実家には私が買った1980年から1989年ごろまでのロッキング・オンがそのままある。 私が捨てなきゃと思ったけど、その前にパラパラとグラビアだけ見ておこう。 ロッキング・オンのグラビアは海外のプロのフォトグラファーによ…

居場所を求めて 

日本に行くぞ。 ワクチンを3回打たなきゃいけないとか、出国前の72時間以内に検査をうけてコロナが陰性でなきゃいけないとか、いろいろなルールがあるけれど、手順を踏めば行けるんだから行ってやる。 円安だからドルを円にごっそり替えて、日本の経済を…

クレープ、ピロシキ、ロシアケーキ

ロシアのウクライナ侵攻が始まって、2か月余り経った。 毎日のように、いかにロシアが残虐非道な行為をしているかニュースで伝えている。 それに伴って起きそうなロシア系アメリカ人に対するバッシングのニュースをほとんど聞かないのがせめてもの救いだね…

いつもポケットにロケンロール テクノロジーさんありがとう

イエーィ! マイクロソフト サーフェスPro7+を買ったぜ! 私の6歳になるデスクトップのパソコンは亀のようにのろくて、あってないようなもんだったから、職場から支給されたノートパソコンを私物化し、アプリをDLしまくって使ってた。 個人のファイルを山…

3匹のウサギとバニーメン

今日はイースターだったな。 ウサギが隠した玉子狩りをする変なお祭りだ。 あ、キリスト様が復活した日だったっけ。 ウサギと言えば、最近見た”Caveat”というホラー映画に出てくるウサギの玩具がめちゃくちゃシュールでギョッとした。 アイルランドの映画だ…

ポリティクス

ちょっと忙しくなっていて、いろいろ書きたいと思いながらもここに辿り着けない日々が続いてたら、海の向こうで戦争が始まって、あれよあれよという間に、アメリカではもうコロナの話題など一掃されてロシア/プーチン批判一色になっちゃった。 毎日のように…

余生は黄金だ ワワワ

今日はボウイの生誕75周年の記念日だ。 ボウイが生まれた1947年は長いこと私のATMの暗証番号になってたから忘れない。 生きていれば75歳か。 ゴールデン・イヤーズ(人生の最終章)だ。 Golden Years / David Bowie (1975) 人生の最終期 黄金だ ワワワ人生の…

中古ギターを買った話

エレキギターが急に欲しくなったのは2,3週間前だった。それから、オークションサイトとかいろいろ見てたけど、中古を音を聞きもしないでネットで買うのってどうなんだろう? でも、なんでも中古で生活、をモットーにしている私には新品はいらない。 地域の…

たまには田舎暮らしブログ風に

アパラチアの秋が、私にブログにあげろと脅してきてるので、 ハロウィーンのランタン用のカボチャが売られると、秋だな~。 近くの牧場 お散歩コース ここは時々、馬に乗って歩く人も見る。 今日は誰もいないけど。 近くの教会の墓地。墓石の下にひとりひと…

ルート66 ヴィンテージ・ロード

ノースキャロライナからユタま2100マイルを車で往復した。 メートルに直すと約3400kmだから、軽く日本列島の長さを越えているね。 アメリカ、デカっ! オクラホマ、テキサス、ニューメキシコはルート66を走った。 現在は高速道路の40号線がその上…