ハイウェイ40号線上の女

ノースキャロライナを東西に走る40号線を毎日行ったり来たりしてる中年女は何を考える? 

スティーブ・ラマックを知ってるかい? ジスイズBBC6

今の時代、音楽好きはみんなアマゾンとかSpotifyとかのサブスクを利用して音楽を聴いているのかなぁ。

私は、サブスクはしませ~ん。 好きな曲はDLするかCDを買う。 アーチストを最大限サポートしたいから、なーんてかっこいいこと言いたいけど、ただ所有欲が強いだけなの。 CDはたいてい中古を探して買うせこい野郎だぜ。

で新しい音をどこで見つけるかというと、私がいつも聞いているラジオはBBC6のスティーブ・ラマック・ショーという番組だ。 

www.bbc.co.uk

3時間の番組が週5であるから、そのアーカイブさえ聴いていればサブスクする暇はない。 イギリスのインディーズバンドとレゲエ好きなら絶対満足できるラインアップ。 スティーブ・ラマックは私と同年代だから、70年代のパンク、スカ、レゲエ、ニューウェーブ、そして最新のインディーズまで波長がぴったり合うの。

やっぱりDJが司るラジオって面白い。 リスナーからの「初めて行ったフェスの思い出」とか「親に見つかって怒られたレコードの思い出」とかのメールで募集し紹介する。 いろいろなミュージシャンがスタジオにやって来るし、クリスマスの時期には毎年恒例でノエル・ギャラガーが来てくれる。

私が大好きな企画はNational Anthemだ。 これは毎回面白いニュースをスティーブが紹介し、そのニュースで連想する曲をリスナーからメールで募集し、一番ピッタリくる一曲をスティーブが選ぶというもの。 例えば、動物園からトラが脱走したニュースだとしたら、トラや脱走や動物園などに関する楽曲が送られてくる。 私だったら、Mansunの”Wide Open Space” だな、なんてひとりで考え、自分と同じ発想の人がいると喜んでしまう。 リアルタイムで聴いてないのでメールは送れないけどな。

実はこのブログでやった『同タイトル選手権』はスティーブ・ラマック・ショーのアイディアを拝借したんだよ。 エントリーの曲は自分で選んだけどね。 他にも『アルバムの2番目に入っている曲選手権』とか面白い企画がたくさんある。

sycob.hatenablog.com

あと、週一でやる『子供音楽評論家』も面白い。 7歳ぐらいの女の子のが二人である曲のミュージックビデオを見てその感想を言う。 その曲名は明かされない。 この子供たちの批評を聴いて、誰のどの曲のビデオのことを言っているのか当てるのだ。 どれもこれも音楽オタクの心をくすぐる企画。 サブスクでは体験できないね。 

流れる曲のラインアップも全部オンラインで見られるので、気に入った曲の名前とバンドをメモして、後でまとめてDLしたりCDを購入する。 最近買ったCDは全部スティーブ・ラマック経由だな。 

ちなみに私が一番最近買ったCDは"Yard Act"だ。 この曲はスティーブが毎日流していて、とっても好きになっちまったのさ。

 

youtu.be

100% Endurance / Yard Act (2022)

バン!という音で目が覚めた
すでに痛みを感じていた
突然の恐怖が襲ってきて形となる
現実と向き合うと
これは誰のソファー?
俺の靴はどこだ?
昨日の夜は何をしたっけ?
ネイソンの家を出てからは記憶が無い

あぁ、そうだ、何で思い出せなかったんだろう?
なぜ俺のズボンがビショビショか。
俺たちはニュースで笑いこけて
しょんべんを漏らしてたんだ
あんたも見たかい?
信じられなかったよ
何度も繰り返し流してた、信じられないね
簡単に言うと、発見したんだ

僕らとそっくりなモノが存在することをね
別のやつらだ、別の生き物だ
別の惑星の別の種だ
彼らには別の神がいて、それを信じているんだ
そして大勢の人にインタビューしたんだが
そして誰一人として
奴らが一体ここで何をしてるのか
微塵たりとも知らないんだ。

全て実に無意味だ、実に
そして美しさに、俺は正直いって慎ましさを感じた
そして誰かが死んだら
安らかな気持ちになるだろう
だってまた誰か別の人と、
何か新しいことをやっていけばいいと知ったから
悲しむ必要などない

全てはすでに起きてしまっている。 時間は幻覚に過ぎない

ヒッピーの戯言に聞こえるが、本当だ
そうだろ、そうだろ、そうだろ、そうだろ、そうだ

さぁ、奴らに会いに行こう
武装するんだ
俺たちよりも先に引き金を引けると
奴らに思わせたくないよな、グレアム、「だいじょうぶだよ
俺は晩飯を食べた数より多く戦争で戦っている」
そうだね、でも平和は俺たちの内側にある
そしてすでに達成している
みんなも俺のように悟りを開いてたらの話だが

ヒッピーの戯言に聞こえるが本当だ
俺が弾けて粉々になるのを見ろ

全て実に無意味なんだよ
でもそれは違う、そうだろ?
本当に本当のことだ、そしてそれを感じた時が
本当に感じた時だ 
誰か愛する人を掴め
この言葉を聴く必要のある誰かを
そして肩を掴んで揺らせ
正面から怒鳴れ

死は俺たち誰にでも訪れる でも今日じゃない
今日、俺たちは生きている、そうだろ、生きているって感じるだろ
ひとりで持っていけないと思うものは全て捨てろ
必要なものは全て俺たちの内側にある
そのなかでとっておきのものをくれ。それは人間の魂だ

耐久力100%で切り刻め

それは全て実に無意味だ。本当だ。
そしておまえが居なくなった後
俺はもっと強くなる
誰か別な人と
何か新しいことを
だだやっていけばいいから
無になるわけじゃない、そうだろ?

ヒッピーの戯言に聞こえるが本当だ
俺が弾けて粉々になるのを見ろ

で、金はどこだっけ?

 

<syco訳>