ハイウェイ40号線上の女

ノースキャロライナを東西に走る40号線を毎日行ったり来たりしてる中年女は何を考える? 

プレイリスト

本好きプレイリスト 最終回 Cemetary Gate, Bukowski, Books are Burning

作家の名前が出てくる曲をふたつ。 Cemetry Gates / The Smiths (1986) 恐ろしく晴れた日に墓地の門の前で会おうキーツとイェーツは君の側恐ろしく晴れた日に墓地の門の前で会おうキーツとイェーツは君の側でもワイルドは僕の側 そして墓地に入って墓石を読…

本好きプレイリスト③ 2+2=5, Killing an Arab, Soma, Tea in the Sahara

本の題名は入っていないけど、明らかにある小説について歌っていると思われる曲を集めてみました。 2+2=5 Radiohead (2003) (「1984年」ジョージ・オーウェル著) きみはおめでたい空想家だなまだ、世界を正すことができると信じてるなんてね僕は家に…

本好きプレイリスト ② Picture of Dorian Gray, Moby Dick, Brave New World, the Caount of Monte Christo

Picture of Dorian Gray / Television Personalities (1978) (「ドリアン・グレイの肖像」オスカー・ワイルド著) 僕が豪邸を買ったなら、世の中の人全部を招待するそしたら、みんながドリアン・グレイの肖像を見れるから川辺に座ってレモンティーを飲めば…

本好きプレイリスト ① Wuthering heights, 1984, Everything That Rises Must Converge, Gravity's Rainbow

最近あまり本を読んでいないのよね。 ネットが無かった時代は、かなり読んでいたと思う。 2020年の目標は 「本をたくさん読む」にしようかな。 youtubeでバラエティとか見るの止めてさ。 音楽から、本や映画に興味を持ったり、美術に興味を持ったりするんだ…

アコギで弾きたい曲 ベストテン 1位と2位 そして進捗状況

弾き語りしたい ランクインの最後です。 あまり練習してないくせに、願望だけが先走る…。 ボブ・マーリーの自由の歌。 誰が歌ってもグッときます。 2位 Redemption Song / Bob Marley (1980) 昔、海賊が、俺を略奪し 商船に売り飛ばした。 深い穴から俺を引…

アコギで弾きたい曲 ベストテン 5位ー3位

自分の部屋でひとりで歌いたい曲。 1968年の曲とは思えないほど、今風だね。 5位 After Hours / Velvet Underground (1968) 1-2-3君がドアを閉めたら、夜は永遠に続くよお日様は外に締め出され、こんにちはを言えなくなるよみんな踊ったりしてとても楽しそ…

アコギで弾きたい曲 ベストテン 8位ー6位

9位から、ずいぶんと日を空けてしまった。 ギターの練習に明け暮れてたわけじゃないのよ。 風邪をひいて寝込んでて、ダメな中年女でした。 何にも練習してないよ~。 娘の彼氏ちゃんがセッションしよう、なんて言ってくれてるのにね~。 さてさてアコギやる…

アコギで弾きたい曲 ベストテン 10位ー9位

ジャジャーン! アコギ買いました! アマゾンのポイントが150ドルほど貯まっていたので、それを使ってゼロ円です。 イエーィ!! youtubeのビデオを駆使して、どこまで弾けるようになるのか、自分をモルモットにして実験するぜ。 上手になるには、この曲…

ハロウィーン・ミックステープ 最終回 Poor Skeleton Steps Out

最後はXTCでみんな骨になろうぜ! Poor Skeleton Steps Out / XTC (1989) 哀れな骸骨が粗悪な血と粗悪な脳みそと粗悪な思考と行動を全部背負ってきた骸骨が、姿を現す哀れな骸骨は、間違いなく、いつの日か人間の皮を捨て自由になる街が血に塗られ、泥の中で…

ハロウィーン・パーティ・ミックステープ ③ Eyeball in my Martini, Planet Claire, She's Fallen In Love With A Monster Man

チープなガレージロックのサウンドはハロウィーンパーティーには欠かせない! クランプスの「マティーニに目ン玉」とか... Eyeball in my Martini / the Cramps (1991) こないだ、8時に彼女を迎えに行って 夕飯を食べに行った時のこと俺のスープの中にハエ…

ハロウィーン・パーティ・ミックステープ ② Ghost of Stephan Foster, Ketch Vanpire, The Female of the Species

妄想パーティーは続きます! 地元ノースキャロライナのジプシー・ジャズ・バンドのノスタルジックな怖い曲でスウィング♪♪ Ghost of Stephan Foster / Squirrel Nut Zippers (1999) パラダイス・ホテルでステファン・フォスターの幽霊に会った彼の目をしっか…

ハロウィーン・パーティ・ミックステープ ① Party in the Wood, Psycho Killer, I Put a Spell on You

今年もハロウィーンが近づいてきましたね~。 去年のこの時期に「こわ~い歌」のプレイリストを作ったけど、↓ sycob.hatenablog.com 今年は自分がDJで、ハロウィーンパーティーのミックステープを作るとしたら…と、一人で妄想しながらプレイリストを作ってみた…

君の名は…。 プレイリスト⑥ Jane said , Valerie, Hilary

ジェーン、バレリー、ヒラリーはみんな問題を抱えた女子。 揃ってヤク中っぽい。 Jane Said / Jane's Addiction (1988) ジェーンは言う 『サージオとはもう終ったの 私をボロ人形みたいに扱うから ジェーンは テレビを隠す 『借りなんか何も無いんだけど で…

君の名は… プレイリスト ⑤ Lola, Candy Says, Ivy

女性のことをうたった歌だと思ったら、実はそうじゃなかったということもある。 タイトルだけで想像を膨らませていると、落とし穴があるんです。 まずは有名なオネエソング「ローラ」から。 Lola / Kinks (1970) ボクが彼女に出会ったのは萎びたソーホーのク…

君の名は… プレイリスト ④ Kathleen, Rosalita, Maggie May

男を弄ぶ女…、そんな女になぜ男は未練が残る? ちょっと悪女的な女を集めてみました。 まずは比較的新しい(といってももうデビュー5年経ってる…)イギリスのロケンロール・バンド、キャットフィッシュ・アンド・ボトルメンの超カッコいい歌、キャスリン。 …

君の名は… プレイリスト ③ Angie, Jean's not Happening, Bonny

どんなに愛し合っても、上手くいかない恋愛は歌詞にもってこいの題材ですね~。 まずは、♪♪アインジェェェ、アイーンジェェェ♪...、ストーンズの超有名な「悲しみのアンジー」。 これはボウイーの元妻アンジー・ボウイーについて書かれたという説が有名だけ…

君の名は… プレイリスト ② Letter to Heromine, Allison

フラれた女や別れた女への未練をうたう歌は山ほどある。 その中でも他の男に女を取られた情けない男のうたを二つ。 ボウイーとコステロさんです。 Letter to Hermione / David Bowie (1969) youtu.be この手紙を書くこの手は枕の埃を払いのけるだから君は頭…

君の名は… プレイリスト① Ivy Ivy Ivy、Oh Mandy、Valerie Loves Me

固有名詞を題名にして歌を書くって、かなりパーソナルな想いがないとやらないと思う。 たとえ実名を使ってないとしても、実在のモデルとなる人物がきっといるはず。 強い思いが込められるせいか、女の子の名前が入っている歌はステキな曲がたっくさんあるの…

ミュージシャンからミュージシャンへ プレイリスト ⑤ David Bowieと T-Rex "All the Young Dudes"

いろいろあって、間があいてしまったけど、このプレイリストはこれで最終回にする。 ほんとはまだまだあるんだけどね。 これは、モット・ザ・フープルのヒット曲だけど、ボウイーの作品で、歌詞はボウイー・バージョンの方を訳した。 「dude」という俗語から…

ミュージシャンからミュージシャンへ プレイリスト④ David BowieとBob Dylan  "Song For Bob Dylan"

ディランはノーベル賞も取っちゃったし、偉大なミュージシャンなんだろうけど、実は私はあまり知らないんだよね。 2,3曲、好きな曲があるけど、ほんとうに2,3曲止まりなのよ。 アルバムを聴いてみようとか思わなかった。 ボウイーも「砂と接着剤」と形…

ミュージシャンからミュージシャンへ プレイリスト③ The WombatsとJoy Division "Love Will Tear Us Apart"  

ジョイ・ディビジョンのイアン・カーチスが自殺したことで、このポスト・パンク・バンドが神格化されたように思う。 私はニュー・オーダーから遡ってジョイ・ディビジョンを聴いた口なので、リアルタイムでイアン・カーチスの訃報を体験してない。 でも、ニ…

ミュージシャンからミュージシャンへ プレイリスト② Jonathan RichmanとVelvet Underground 

インディ・ロックの先駆者と言えば、ヴェルヴェット・アンダーグランドだ。 インディ・キッズはみぃーんなVUに何かしら影響を受けているんじゃないかしら。 60’sとは思えない音。 時代感が皆無なんだよ。 あるのはカッコ良さだけ。 インディのヒーロー、ジ…

ミュージシャンからミュージシャンへ プレイリスト① Jools HollandとDr. John、 Stevie Wonder とDuke Elington

Dr.ジョンが亡くなって、後継者は私、とか戯言を吐いてたけど、居ましたよ、後継者が! スクイーズのピアニストのジュール・ホーランドですね。 ニューオーリンズ出身ではないけれど、ニューオーリンズへの愛にかけては負けていないわ。 ”Dr.ジャズ”という曲…

春のプレイリスト ② 花が咲いて、虫も這い出す春 Buzz Buzz Buzz, Blossam, the Caterpillar,Flowers in the Window

はいっ、またジョナサン・リッチマンです! でもこの曲、オリジナルは50’sのドゥーワップ・ソングだったのねぇ。 今までジョナサンのオリジナルだと思ってた。 ヒューイ・ルイスなんかもカバーしてる有名な曲らしい。 Buzz Buzz Buzz by Jonathan Richma…

春のプレイリスト① 春の兆し Here Comes the Sun, the Millionaire Waltz, the First Day of Spring

ロックソングは夏や秋の歌はたくさんあるけれど、春のうたってあんまりないんだよね。 ウキウキワクワクしたり、ぼーっとしたりする季節はロック向じゃないのかなぁ。 でも私は春が季節の中では一番好きかも。 田舎に住んでいるから、冬を越したという達成感…

非バレンタインデー プレイリスト 最終回 ぼっち寂しい、誰か愛して!編 Love Me, Please Love Me、Somebody to Love, How Soon is Now

まずは、懐かしのぽるなれふ このブログに上がってくるのは全て懐かしい曲なんだけどさ、この曲は私が子供の時、母が聴いてたんだよね。 フランス語はわからないので訳はナシだけど、英語の部分の 「僕を愛して、お願いだから僕を愛して、ジェスィフールーウ…

非バレンタインデー プレイリスト ③ 捨てられても未練たらたら編 You Don't Love Me (No, No, No), So Lonely, See You

バレンタインデーに向かって、どんどん暗くなっていきます。 捨てられても未練たらたらって見てらんない。 頑張って次に進め!! ★You Don't Love Me (No, No, No) ‐ Dawn Penn (1994) いいえ、あなたはもう私を愛してはいないの今はもうわかってる いいえ…

非バレンタインデー プレイリスト ② キビし過ぎる片思い編 Creep, Two Atoms In A Molecule, Don't be mean

イタい片思いの経験は思い出すのも嫌かも。 しかし忘れられない…。 こうして歌い飛ばすのも克服する手段よね。 まずはネガティブの王道と言えば、モリッシー? いえいえ、レディオヘッドでございます。 大ヒット曲「キモい奴」。 ★Creep ‐ Radiohead (1993) …

非バレンタインデー プレイリスト ① モテない編 Is She Really Going Out With Him, If You Got The Money,Underground

バレンタインデーが近づいているから、ラブソングのプレイリストを作ろうかとも思ったけど、ラブソングなんて山ほどあるし、怠いからやめた。 逆に自分の過去を振り返りつつ、バレンタインデーに寂しい思いをしてる人のためのプレイリストを作ってみた。 ま…

ティーンエイジャープレイリスト 最終回 19歳 Nineteen in Naples, Forever Untitled, 19

まずは、私の大好きなジョナサン・リッチマンの、19歳のときにナポリに行った歌です。★Nineteen in Naples - Jonathan Richman (1998) さて、19の時だったよそりゃもちろん、僕はかなり賢くって、 19の僕はナポリにいたんだよ そうさ 19だよ 19歳がナポリ…