ハイウェイ40号線上の女

ノースキャロライナを東西に走る40号線を毎日行ったり来たりしてる中年女は何を考える? 

ひとりでもテンション上がる 新型コロナプレイリスト その2

アメリカの7割の州は経済活動を再開するみたいだけど、新規の感染者の数はほとんど変わってないよぉ、おい。どうなるんだよ、この国、集団自殺かよぉ。

ロックダウンが解除されたとしても、私は引き続き家で自粛するわよ。 パジャマでノーメークで、インチキ料理作って食べて、メンタルは音楽聴いて保ちます。 

それではプレイリストの残り5曲。

 

アポカリプス(世の終わり)とカリプソを掛けた「アポカリプソ」。 粋なタイトルでしょ 

Apocalypso / the Monochrome Set (1980)

原子爆弾のメロディーでホー!って歌おう
陽気な口笛が聞こえて来る
アルミホイルに包まれて
僕の血は沸き立つ
B-52が遠慮がちにパタパタ飛ぶ
 
唯一僕が欲しいのは、バークレースクエアのアパート
そこに、カラーテレビとリクライニングチェア
ガッツリ食べられるスチャールのチョコの大箱
アンチックな柱時計とお風呂で使える電話

天国の門から落ちてくるミサイルにエールを送ろう!
7/8拍子で陽気にシンコペーションをする
僕は音楽に合わせて
踊るはマルテルのマンボ、空からの攻撃
ブラッドハウンド犬の吠える声が聞える

唯一僕が必要なのは、ロールス・ロイス コーニッシュ
ヌーヴォーリシェをしまうカクテル・キャビネット
ペルシャ絨毯、トランクの中にはゴッホの絵
防御服の下にはカルダンの三つ揃い

ガンバレ、機関銃、短音記号と休符
僕の胸にリズムを刻む
お腹の四分音符が
僕の足を液化する
八分音符にFシャープ、そしてLにG

唯一僕が望むのは、スイス銀行の口座
O.B.Eと伯爵の称号
使用人付きの別荘
鋭い咽喉の痛みと墓に刻む言葉

<syco訳>

www.youtube.com

皮肉なほど軽快なメロディ。 やけくそになって踊るしかないね。

*-----*

 

元気が出なくてお布団から出られないって歌。 ボーカルのティム・バージェスのダラダラ感が、あー、もうどーでもいいや、って諦念に達するのよ。 

Can't Get Out of Bed / the Charlatans UK (1994)

それを置き去りにしないで
それが穴に落ちてくのを止めて
君の知っている誰かと一緒に
それを置き去りにしないで
それが穴に落ちてくのを止めて
君の知ってる誰かと一緒に

ベッドから出られない
頭をすっきりさせようとしても
この町は混乱状態
ベッドから出られない
頭を整理して、がんばる、がんばる

それが君がなりたかったものの全てなの?
なりたかったもの
なりたかったもの

それを置き去りにしないで
それが穴に落ちてくのを止めて
君の知っている誰かと一緒に
それを置き去りにしないで
それが穴に落ちてくのを止めて
君の知ってる誰かと一緒に

電話を切れない
君は石を抱えて
それはズシリと重い
スタートできない
僕らはどこにも向かってないってわかってる


きみは自分のなりたかったものに全然なっていない
なりたかったもの
なりたかったもの

その役に到達できない
穴を埋めて
衣装を台無しにする

ベッドから出られない
何もないし、誰も僕のところに来はしない
君は何にもなりたくなかったんだ

なりたかったもの
なりたかったもの
なりたかったもの
なりたかったもの

<Syco訳>

 

www.youtube.com

スーパーマンのTシャツ着て、その辺にいる高校生みたいなティム・バージェス。 もっとシャキッとしろって先生から怒られそう。

*----*

 

日本ではほとんど知られていないフォル・チェンというバンド、私もこの一曲しか知らないけど、妙に気にいってしまったの。 贅沢とは、テレビのあるホテルに泊まること! ほっこりするわ~。 

 

Cable TV / Fol Chen (2008)

このところあなたは仕事が忙しくて
めちゃくちゃ動き回って
まるで 回路がショートして
フューズが飛びそうなロボットみたいだったわ
 
あなたにキスをするにも
アポを取らなくちゃいけないくらい
ベイビー、文句を言っているわけじゃないのよ
ただ知りたいだけ
 
私と一緒に逃げ出さない?
あんまりお金持ってないけど
最初の一晩は私がもつわよ
給料もらったばかりなの
ケーブルテレビがあるとこを知ってるわ
 
安ホテルのプールサイドに
私たちはくつろいで
スプリッツァーと砂漠からの熱風で
ほろ酔い気分になる
 
待つのに疲れちゃったの
ジャグジーは省略して
部屋に戻ろう
 
そしてケーブルテレビを見ようね
 
私と一緒に逃げ出さない?
カーペットは汚れているけど、氷はただよ
給料をもらったばかりなの
だからもしテレビが詰まんなかったら
ペーパービューを見てもいいね
 
もう遅いから電気を消すけど
テレビはそのまま点けておこうよ
そしてダンスのミックステープを
ラジカセでボリュームあげて聴こう
 
愛が何だか知ってるつもりでいた
そしてあなたが
下着姿で踊っているのを見て
胸がいっぱいになった
 
あなたのことを想うと
私のハートは3倍に膨れ上がる
あなたのことを想うと

<syco訳>  

 

www.youtube.com

よく、こんなモーテルに泊まってたよ。 次回泊まれるのはいつかなー。 

*----*

 

寂しいけど心が休まる曲。 ニュー・オーダーってそんな曲が多い。

 Leave Me Alone / New Order (1983)

海に浮かぶ千もの島には
千人もの僕のような人がいるのに気づく
雪が降る中、100組もの団体が
列をなして歩いて、転ぶのを眺める
僕らはいつも地下で暮らし、
今夜ここはとても静かだろう
海に浮かぶ千もの島
残念だ

そして100年前に
船乗りがこの地に足を踏み入れた
僕を連れ去ってくれ 
君が傷つく前に

頭のてっぺんから爪先まで
本の中の言葉を借りて
僕に幸運をもたらす光を見る
頭のてっぺんから爪先まで
鼻を通って、僕の歯まで
君はこの言葉を間違って受け取る
君はこの言葉を間違って受け取る
毎回
君はこの言葉を間違って受け取る
僕はただ微笑むだけ

だけど、頭のてっぺんから爪先まで
僕の膝から、僕の目まで
空を見上げる時はいつでも
ここ数日の間はほっといてくれ
だけどこの数日はほっといてくれ
ほっといてくれ
ほっといてくれ

 <syco訳>

www.youtube.com

ああぁ~、いいわ~、なんだか泣けてきた。

*-----*

 

最後はやっぱりここに行きつく。 

Me and my Gin / Bessie Smith (1928)

近づかない方がいいわよ、だって私は罪深い女だから
近づかない方がいいわよ、だって私は罪深い女だから
もしここが奇襲されたら、それは私と私のジンのせいね

私にかかってこないで、だって誰も勝てやしないから
私にかかってこないで、だって誰も勝てやしないから
陸軍でも、海軍相手でも戦うわ ジンと一緒にね

酒の密売人はだれでも私の友達
酒の密売人はだれでも私の友達
だって馴染みのジンのボトルをいつも運んでくれるから

気分が良くなったら、なんにもしない
気分が良くなったら、なんにもしない
たんと酒を飲ませてくれれば、私はもちろん優しいのよ

衣装もいらない、布団もいらない
衣装もいらない、布団もいらない
ポークチョップもいらない そのかわりただジンをちょうだい

 <syco訳>

www.youtube.com

 

きょうで丸6日間外出してないけど、そろそろジンを買いに行かなくては...。

f:id:sycoB:20200506014956j:plain

まぁ、まぁ、一杯。 どうにかなるって。